FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は長文二本立て♪ 

さて、今回の日記は、大盤振る舞いで前編後編と・・・























ただでさえ毎回長いのに、拍車を掛けて長く書こうと思います。










ぇ?なんでかって?
























こんなやり方でしか、散々サボってきた更新のお詫びが出来ませんから


















・・・・・・・・・・・
































自分、不器用ですから



























顔はもっと不器用ですから



















・・・・・・・・・・・・・・・






























言ってて悲しいから次行こう次







以前、コメントしてくれた人も言っていたけど、


今日はセンター試験開始っぽいですねぇ~。


何気に今日時間あった時に問題解いてみたんですが…


いやぁ~難しい難しい。英語と現代社会以外はさっぱり分かりませんでした(笑


明日は理系の試験っぽいので、明日の方も解いてみたいと思っています。


俺が勝手に受けたセンターの結果は後日お話しますね。





現役生としては、将来の進路を決定する第一関門としてドキドキで。


浪人生としてはもう後がないというドキドキで。


気持ちはすっげぇ分かるんですよね(ちなみに俺浪人してません)


俺もセンター受けましたよ。


もう懐かしいなぁ~、あの頃は本当に必死だった。




















指定校推薦で大学が決定していたのに、必死で受験しましたよ































何故か国立(医学部)の大学受からないと指定校取り消しにすると脅されていたから必死でした(遠い目










なんで、こんなことされたんだ?と申し上げますと。



話は高校3年の時の学園祭までに戻ります。



ウチのクラスはお好み焼きを販売することになって、



阿弥陀クジで誰が焼くのか?と決めたところ。


























クジ運がさっぱ無い俺が大抜擢されまして








涙を流しながら作ったわけです。



まぁ、そうやって皆が頑張って販売して、皆が頑張って生地作って、俺がその生地全てを焼いてってめさくさ頑張ったせいかね



すっごい盛況したんだ。









































2日でお好み焼き400枚作ったくらい盛況したんだ














嗚呼





















あの時出来た血豆の後がまだ残ってる(==








ま、俺の最後の学園祭は


























朝から晩までお好み焼きを焼いて終わりました






































あかん、涙が(血涙







んでね、お好み焼きを作ってた人たちで、学園祭面白くなかったから俺らだけで打ち上げをしようって話になったんです。



全然楽しくなかった学園祭。


そういう記憶を払拭したい為、俺らは手放しで「もちやる!!」って喜んで打ち上げしたんですよ






























教室で





















もうあの時ははめ外しまくったなぁ~。



男どもは酒入りまくって、深夜の学校の廊下を素っ裸で大暴走したりさ。



女は女で、




























何故か男の機関棒を写メ取り捲りで




























今思えば

























何がやりたいのか、さっぱ意味不明な打ち上げをしていたんです













んで、深夜も2時に回ったころでしょうか



疲れたって言うんで、みんな円陣を組んで酒やりつつタバコ吸いつつ話をしていたんです。



話すことといえば、学園祭の愚痴で決定です。



なんで俺達が二日も潰してお好み焼き作んなきゃいけねぇんだよ!とか



なんで下級生にもヘコヘコしながら販売しないといけねぇんだよ!とか




























なんで売上金の全部が先生の袖の下に入るんだよ!とか










































今思い出すだけでも、母校へ乗り込みに行きたくなる程むかついていたんだ俺ら(特に最後のが原因










まぁ、そんな会話を暫く続け、俺がふっと便所に行こうとタバコをふかしながら教室の扉を開けたんです。











がらがらがら(教室の扉を開ける音














・・・・・・・・・・・・・・・・
































がっしゃん!(教室の扉を思いっきり閉める音





























ガラガラ!(教室の扉を思いっきり開ける警備員
































がっしゃん!(それでも力いっぱい閉める俺






























警備員「こるぁぁぁぁ!!!!貴様ら何をしている!!」































俺ら「fwhぶんかぅfwdhぶいwfncluwfqw」(声にもならない悲鳴










ぇぇ

























冗談になっていません









それに俺は、この時すでに



























指定校推薦が決定していました











警備員の姿見てさ、
























俺の人生終わったと思いました(切実









んで、締め上げられて次の日生徒指導室で説教を受け



罰として




























停学と言う名の生徒指導室で数ヶ月の監禁処分を受けました









ぇぇ、数ヶ月もの間、朝から晩まで




















生徒指導室で笑っていいともを見ながら過ごしました
































今思うと、逆にいい待遇なきがする(==











んでね、監禁処分の間にサイトでも散々取り上げているT先生に呼び出し食らって言ってみると








T先生「あのな、このままじゃお前の指定校推薦を取りやめるって理事長のジジイが喚いていてな」



T先生「それでさ、俺としてはお前にはちゃんと大学行って貰いたいから交渉してきたんだ」



ぉぉ!T先生、怖いながらもなんだかんだで俺の味方!って思って涙出そうになりましたね



T先生「お前が国立の医学部に合格すれば指定校取りやめにはしないって言う条件になった」













・・・・・・・・・・・・・































俺「なんですと?










T先生「いや、俺も頑張ったんだけど、あの糞ジジイがなかなか折れなくてな、学校の名誉を汚したんだから、医学部合格して学校の名誉を上げろって話になったんだ」














先生、言っていることはよくわかるんですが




















事態が全然解決しておりません(滝汗







その頃の俺の成績ってもんは見れたものじゃなくて



全国で




















上から数えれば天竺までに遠く、下から数えれば近所のコンビニへ行く程近いくらいに成績が低迷してまして











そんな俺の成績をT先生は理解していたはずなんですが・・・


























なんでそんな条件飲むかなぁ~先生よぉ~









んな訳で、ウチの家計貧乏ですから、浪人=就職を迫られるので必死で勉強しましたよ~























一日最低12時間は勉強してました










うん、俺があんまり睡眠取らなくても平気になった理由はここにあるんだ。



まぁ、なんとか医学部には合格しましたから、指定校の白紙はなくなって今の大学に晴れて進学できたって訳です。



いやぁ~今思うと





















散々な学園祭だったな(滝汗


さて、後半のお話です。


いつも熱く語っているけど、俺ってば本気で音楽好きなんだよね。


んでさ、今日もお気に入りな曲をmp3プレーヤにぶち込んで大爆音で聞きながらバイトに入ったんです。


バイト場の受付の子に元気良く挨拶して、エレベータに向かいます。


向かう途中で流れたのは、最近お気に入りな『CHARCOAL FILTER』の『孤独な太陽』


俺が出社した時はちっと遅い時間帯だったんで、廊下には誰もいません。


そんな訳で、爆音で歌い始めまして


俺「や~みを~切り裂いて~かが~やく~孤独なたいよぉ~♪


誇り高きあし~たを~まぁってる~♪


君のなみだ~の~半分は~僕が流す~♪


そんなくら~いとこ今すぐ~出ておいで~♪」







エレベータを待っている時も構わず歌い続けました。



んで、曲の一番かっこいいところ、静かに『君を待ってる』と語るところがやってきました。


未来の彼女が出来たときのために練習しなければなりません。


俺は至極真顔でまっすぐ前を見据えながら、声を低くしようとちょっと身構えます。


待っていたエレベータが開きます、俺は乗り込もうと歩みを進めながら


俺「君を待ってる








決まった!






もぉ俺かっけぇ~なんて激しくキチガイ染みた妄想を膨らませながら、前を見ると

















キチガイ「?YUW君何を待ってるんだぃ?





































































ファック

ぎぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



















もうね、冗談抜いてさ

























とんでもない事をしでかしてしまったと思いました








いつもキチガイの事を、キチガイキチガイと散々言ってきたのですが




























当のキチガイに俺がキチガイな所を見せてしまった始末

































殺るか









とも思いましたが、何せ俺が言ったタイミングはエレベータのドアが開くと同時でした、もしかしたら聞き取れていないかもしれません。






俺「あ、、、あの・・・○○(キチガイ)さん?俺の言ったの聞こえました?」





キチガイ「ああ、なんか





















君を待ってる






とか言ってたね」




























殺るか































こいつさえ消えれば、俺の平穏は保つことができます




























野郎に告白したという変な御幣を防ぐことができます
























俺はマジです











と、そんな中、隣のエレベータが開いて























阿部さん登場




























最悪に拍車が掛かってきました








もし阿部さんに今のことを知られたら…




例え調子にのって歌を歌っていたと言う真実が闇へと放り去られ























俺がキチガイに告白したという間違った事実が広がります

























絶体絶命











阿部さん「あら?二人一緒に居るのって珍しいな、何やってんの?」



キチガイ「いや、YUW君が「めさくさ美人な人が今会社の前を通り過ぎて言ったって話したんですよ!」」





























見苦しい・・・俺(滝汗








あかん、これは本当に無理がある・・・



もぉ諦めよう・・・



諦めてさらし者になろう・・・
































阿部さん「何処だ!何処に居るんだYUW!!!






























よし、バカが釣れた








俺「来るときにスタバ(近くの)に入っていくのを見たから、そん中じゃないっすかね?





















阿部さん「ふむ・・・・















(俺を一瞥)



























よし!行って来る!





















敵軍撃退!








そんな訳で、事実を無理矢理捻じ曲げてしまう阿部さんが消えたので、キチガイさんに本当のことを話して
























ミッションコンプリート♪









みなさんも、道端で歌う時はくれぐれもご注意を(滝汗





今日の日記で少しでも笑ってしまったのなら・・・



人気blogランキング




に1クリックお願いします(土下座




コメント並びにメールはありがたく拝見させてもらっていますが、なにぶん現在多忙なのでもう少し返信は勘弁してください(懇願








最後に、冒頭の話に戻りますが




















受験生頑張れ!

スポンサーサイト

コメント

センター終わりました・・・

はい、いろんな意味で・・・;

これからは私大のお勉強を頑張っていきたいと思います(=_=

ちょっとYUWさんのblog見て癒されたかも(笑

メッセージありがとう。頑張りマッスル!!

うはー!
医学部に合格できたとか凄いですね!!!
尊敬...( = =)トオイメ

>元君

ぉぉ~センターお疲れさま!
てか、今のセンターって問題で旧過程教育履修者と新過程教育履修者って別れて出しているんだね(笑
すっげぇ驚いた!

まぁ、何はともあれ私大目指しているのならもうすぐ本番突入ですな、必死でがんばるべし!!
今がんばって勉強すれば楽しい大学ライフが待ってるぜぃ!

>れあさん

高校のラストは青春を棒に振って必死で勉強しましたからねぇ~
勉強しなかったら、俺多分今こうやってblog開いていることすらなく、働いていたと思う(==

ま、人間やればなんでも出来るって言えばいいのかな?(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuw39.blog23.fc2.com/tb.php/149-1176a854

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。